神奈川のカーオーディオ専門店「サウンドライジング」blog
オーディオ専門店「サウンドライジング」の日記です。 普段の作業風景など写真と一緒にUPしていきます。
<ブログ移転のお知らせ>
当ブログは下記URLに移転致しました。
以下のURLよりお越しください。
http://blog.soundrising.co.jp
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ハスラーをフロア・リアタイヤハウス防音デッドニング
こんにちは。

今日は先日ロードノイズ対策を施工しましたハスラーの紹介になります。

s-IMG_87200.jpg

今回はハスラーのフロア全面とラゲッジスペース・リアタイヤハウスを全面デッドニング施工とします。

まず内装・シートを全て外して掃除します。

s-IMG_8696.jpg

リアにはお客様が施工した材料がありますが、そのまま施工します。

s-IMG_8698.jpg

まずはSTPの制震シートを全面施工とします。

s-IMG_8703.jpg

まずは1層目にブチルとアルミの複合材で制震・遮音とします。

ビシっと全面施工です。

s-IMG_8707.jpg

ここはフロントフロアからシート下です。

s-IMG_8705.jpg

1BOX系のウィークポイントの室内のタイヤハウスもしっかり施工します。

少し空いているスペースは内装を純正に復元するために必要なスペースです。

そして2層目の素材を施工します。

s-IMG_8713.jpg

こちらも全面施工となります。

この材料は軽量な独立発泡シートで遮音と吸音の性能があります。

s-IMG_8715.jpg

エンドパネルからタイヤハウスも。

s-IMG_8716.jpg

すべて2層施工で防音処理いたします。

作業は大変ですが、写真を見ていると気持ちのいいものですね。

お車を防音する場合にはまずは基本の2層構造の面積が多いほど有利になります。

今回のようにフロア全面は基礎的な防音において重要で効果的となります。

スポンサーサイト
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://soundrising.blog101.fc2.com/tb.php/1061-6119d03d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。