神奈川のカーオーディオ専門店「サウンドライジング」blog
オーディオ専門店「サウンドライジング」の日記です。 普段の作業風景など写真と一緒にUPしていきます。
<ブログ移転のお知らせ>
当ブログは下記URLに移転致しました。
以下のURLよりお越しください。
http://blog.soundrising.co.jp
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブレイドをロードノイズ対策・フロア防音
こんにちは。

今日は先日作業しました、ブレイドの紹介です。

s-IMG_9083.jpg

トヨタ・ブレイドはオーリスと共通の車体ながら、小さな高級車として作った車でこのサイズでは内装やサスなど高級志向は車です。

そんなブレイドを更に静かにするために、フロアデッドニング施工とします。

ではスタート。

s-IMG_9060.jpg

まず内装を全て外して清掃します。

s-IMG_9061.jpg

今回はフロア全面施工なので、リアシート下まで施工します。

まずは1層目の素材にSTPの制震材を施工します。

s-IMG_9066.jpg

ブチルとアルミシートの複合材です。

s-IMG_9067.jpg

シート下までメンテナンス性を確保しながら施工します。

そして2層目の素材に独立発泡シートを施工します。

s-IMG_9071.jpg

この材料は更に全面的に施工します。

s-IMG_9073.jpg

発泡材は柔軟性もあるので密着性も高く、吸音・遮音性能があります。

そして今回は3層目の材料に、お客様が使用していたエーモンの材料を仕込みました。

s-IMG_9077.jpg

この材料も構造は良いのですが、手軽にカーペットの上に1枚敷いただけでは、効果が低いでしょう。

s-IMG_9079.jpg

ハンドル下にも敷きます。

材料は単品の性能ではなく、施工する位置や場所など施工箇所に応じて適材適所に使い分けが必要です。

今回は完成です。

そしてブレイドのお客様は後日スピーカーも購入いただいたので、また紹介いたします。

スポンサーサイト
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://soundrising.blog101.fc2.com/tb.php/1079-d760a435
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。