神奈川のカーオーディオ専門店「サウンドライジング」blog
オーディオ専門店「サウンドライジング」の日記です。 普段の作業風景など写真と一緒にUPしていきます。
<ブログ移転のお知らせ>
当ブログは下記URLに移転致しました。
以下のURLよりお越しください。
http://blog.soundrising.co.jp
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アテンザのロードノイズ防音デッドニング・フロア
こんにちは。

今日は先日作業しましたアテンザの紹介です。

s-IMG_9118.jpg

今回アテンザはロードノイズ対策の施工を行いましたので紹介いたします。

まずはフロアへの施工から。

まず内装を外していきます。

s-IMG_9140.jpg

そして清掃をしますが、アテンザは純正の制震材料があるのですが、凹凸が大きく密着性が高い材料が向いています。

s-IMG_9141.jpg

当店のフロアデッドニングは運転席のつま先辺りから、リアシート下までを施工します。

まず1層目にSTPのブチル系制震材を施工します。

s-IMG_9150.jpg

フロアに大きいサイズで施工していきます。

s-IMG_9153.jpg

リアシートまで施工します。

そして2層目に遮音・吸音の材料、独立発泡シートを施工します。

s-IMG_9167.jpg

この材料は軽量で踏んでも潰れない弾力があるので、凹凸にしっかり施工できます。

この材料が防音のポイントになります。

s-IMG_9169.jpg

内装に収まる厚みでありながら、しっかりとした性能なので全体に施工します。

フロア側に対して密着できるので曲面など色々な部分に施工できます。

これでまずはフロアの2重施工が完成です。

そして今回は追加のご要望もいただいていまして、3層目の材料も施工しました。

s-IMG_9200.jpg

3層目は遮断を強めにするために、ゴムシート系を使います。

厚みや凹凸をチェックしながら、材料を変化させていきます。

これでフロアは完成です。

次はルーフですね。

スポンサーサイト
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://soundrising.blog101.fc2.com/tb.php/1082-f417d5d8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。