神奈川のカーオーディオ専門店「サウンドライジング」blog
オーディオ専門店「サウンドライジング」の日記です。 普段の作業風景など写真と一緒にUPしていきます。
<ブログ移転のお知らせ>
当ブログは下記URLに移転致しました。
以下のURLよりお越しください。
http://blog.soundrising.co.jp
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
デイズルークスのロードノイズ防音対策・リアタイヤハウス
こんにちは。

今日は先日作業しましたルークスの紹介です。

s-IMG_9306.jpg

今回ルークスはスピーカー取り付けとロードノイズ削減作業で入庫しました。

前回までのブログでフロアとルーフの防音施工の紹介をいたしましたが、今回はリアラゲッジとタイヤハウスです。

では作業スタート。

まずは内装を外していきます。

s-IMG_9276.jpg

ラゲッジは薄い鉄板でできているので、軽く叩くと薄さが分かります。

まずは制震材を施工します。

s-IMG_9281.jpg

大きなサイズで施工していきます。

この材料はロシア製のSTPというメーカーで、フロアにはこの材料を使用します。

またブチル系制震材は比重が重い材料なので、軽自動車を重くすることはデメリットなのでロードノイズが低減する量のバランスを見極めて施工します。

そして当店では標準で2重施工なので、2層目の遮音材を施工します。

s-IMG_9291.jpg

2層目には遮音特性に優れた独立発泡を施工します。

次はリアのタイヤハウスも施工します。

s-IMG_9277.jpg

薄い鉄板のタイヤハウスには制震材も吸音材もありません。

まずは制震材を施工します。

s-IMG_9282.jpg

そして2層目の遮音材を施工します。

s-IMG_9286.jpg

それでリア付近も完成です。

今回新車のルークスはスピーカーの取り付けと、車両の全体的な防音施工を施しまして、お客様にも好評でした。

スピーカーとロードノイズ対策等を一緒にご検討の方は、全体の施工バランスを考慮したシステムをご案内いたします。

お気軽にお問い合わせください。

スポンサーサイト
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://soundrising.blog101.fc2.com/tb.php/1090-3f9e4174
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。